MIYUTOのぷらも道

ぷらも活動(製作・完成)日常雑記

      この道はどこに続く。。。

メガミデバイス エクスキューショナー合わせ目消し

スポンサーリンク

メガミデバイスのバレットナイツ系

エクスキューショナーの合わせ目消しで完結する記事(゜ロ゜) 

 

私のエクスキューショナーはですね、

ランチャーワイドボディとなって転生しました。

www.miyutox.com

 

ということで合わせ目消しで終わるのです。

エクソシストも同系マシニーカなので通じるものがあるかと思います♪

 

メガミデバイス エクスキューショナー箱絵

 この子になります~

 

 

 

 

 

BULLET KNIGHTS EXECURIONER 

バレットナイツシリーズは何回か組んでいるので

仮組ははしょって工作スタートですφ(^∇^〃) 

エクスキューショナーの箱とか

メガミデバイス 13作目

オリジナルなので頭文字は無しです。

エクスキューショナー製作開始

今回は脚の接続が新規になっています。

 

箱の厚みは107mm

 

それほどでも無いと思います。(ブキヤ的に)

 

 

パーツ数もさほど多くないです。

 

 

バレットナイツシリーズは素体と武装モードで腕と脚が共通なので

組みやすくて本当にオススメです。

 

 

エクスキューショナーの合わせ目消し

いつものメガミデバイスの合わせ目消しですが、

今回も行っていきます。

頭髪に合わせ目消しをするものがないので少し気が楽です。

 

これだけでググっと仕上がりが良くなりますので抜かりなく。

 

接着はABS同士、ポリ同士なので

 

全てタミヤ流し込み速乾を使用しています。

正直瞬着パテとかに比べると

接着してから乾燥まで時間が掛かります。

 

 

けど、接着と溶着では長い目でみて 強度が違うと思っていまして

時間はかかりますが、こんな方法を取ってます。

 

瞬着系は衝撃に弱かったりしますし。 

 

それでは、接着していきます~

膝関節の合わせ目消し

まずは始まりの膝関節から接着。

メガミデバイス 膝関節の合わせ目消し

コヤツは開封と同時に接着じゃ!

 

じっちゃんが言ってました。

 

接着乾燥後、ヤスって、クリアランスを確保して

上下のパーツを接着。

メガミデバイス 合わせ目消し

スネ部分は足首のクリアランスを確認して接着しました。

 

胴体の合わせ目消し

肩と脇に合わせ目が入るので接着しました。

エクスキューショナーの合わせ目消し

腹部脇も同様で接着します。

エクスキューショナーの合わせ目消し

接着後は必ず可動を確認します。

忘れると致命的なので、流し込んだ直後と1分位したらとか

とにかく接着剤が入り込んでいないか

 

確認、確認。

 

腰の合わせ目消し

こちらもあまり目立たないのですが、

 

エクスキューショナーの合わせ目消し

股関節パーツがT字別パーツで

やりくりすれば簡単に脱着可能なので接着しちゃいます。

 

腕の合わせ目消し

内部・側面のクリアランスを確保してから接着しました。

エクスキューショナーの合わせ目消し

モモの合わせ目消し

新規フトモモパーツです。

 

間接部が引き出し機構ができたので

でかくなりましたね。

 

とりあえず接着です。

エクスキューショナーの合わせ目消し

上腕の合わせ目消し

こちらもとりあえず接着。

エクスキューショナーの合わせ目消し

 

合わせ目消しは以上になります。

 

あとは乾燥硬化をみてヤスって次のステップですが!!

製作記事的にはこれにて完了となります(゜ロ゜)