MIYUTOのぷらも道

ぷらも活動(製作・完成)日常雑記

      この道はどこに続く。。。

ディジェ・トラバーシア 制作3 arm unit

スポンサーリンク

ゆるりといきましょ。

自分のペースが大事です^ - ^

 

ディジェ・トラバーシアの工作の続きになります。

今回は腕部分の移植を行いますφ(^∇^〃) 

 

DIJEH TRAVERSIA ARM UNIT 1/144

 

ディジェ・トラバーシアへの道 腕の接続を考える。

脚部と同様に、腕部分も接続が

ディジェとヤクト・ドーガで異なります。

左:ディジェはボールジョイント

右:ヤクト・ドーガはポリキャップ凹

dijeh traversia armswork

今回も同様にディジェの接続方式を優先します。

ディジェのボールジョイント凸側

ヤクト・ドーガの肩へ移植します。

 

ヤクトドーガの肩関節を解体すると、、、

ポリキャップの受けがあるので

これをそのまま使用する事にします。

dijeh traversia armswork

こんな感じのものを用意して

どんな感じって

3mmランナーを長さに切って入れただけです^ - ^

dijeh traversia armswork

干渉しそうなところは切断して取付です。

dijeh traversia armswork

これにて移植完了!

dijeh traversia armswork

順調に移植作業が進みますφ(^∇^〃) 

REヤクト・ドーガを参考にモールド追加

これまたRE/100 ヤクト・ドーガを見つつも

HG側にモールドを写していきますφ(^∇^〃) 

少しアレンジはします。

REヤクト・ドーガ

ヤクトドーガ スジボリ

ファンネルは切り離し、とモールド追加

シールドは段落ちモールドを追加してみたり、

丸いフォルムを嫌って、カドを出してみたり

シールド モールド追加

REを眺めつつ改修を進めましたφ(^∇^〃) 

HGヤクト・ドーガ 改修

 

特に言わなければ分からない所ですが

 

二の腕から裾の装甲の厚みが気になってしまったので

薄く削り加工しました。

それとファンネル裏が空洞で寂しかったので

GLEPでディテール追加



  

 

www.miyutox.com

www.miyutox.com

www.miyutox.com