MIYUTOのぷらも道

ぷらも活動(製作・完成)日常雑記

      この道はどこに続く。。。

メガミデバイス 兼志谷シタラ 天機 塗装番外編

スポンサーリンク

今回は塗装番外編という事で

気になっていたものを塗装しました。

 プレイングベースを目立たなくする

 

完成間近になってきたシタラですが、

完成した時用に購入したプレイングベース

天機用にスタンドを購入

ディーパバリを展示するのに必須なのかな。

公式でも使用していて、欲しくなり購入しました。

 

透明で清潔感があって良いのですが、

完成したものを展示する時にベースが主張してしまうので黒く塗りました。

黒背景なら消えてしまうし、黒は主張しないハズ。

黒子も黒いし、忍者も黒いし。。。

 

 目立たなくなる様に、塗装しました。

模型展示用のアクションベースを目立たなくする

サフェーサーエヴォのブラック生一本φ(^∇^〃) 

 

プライマー入りサフェーサーっていう利点を生かして塗装。

そのままでもつや消し状態なんですが、

ツヤの調整のために

UVカットつや消しで仕上げました。

 

ディーパバリのエフェクト制作

七色のディーパバリの軌跡のエフェクトを表現できないかな~

ってことで、ソフトプラ棒3mmを引っ張り出してきて塗装しました。

アリスギア・アイギス ディーパバリのエフェクト

ソフトプラ棒はタミヤから出ているもので

透明のプラ棒です。

 

透明のまま塗装でも面白いかもしれません。

が、色をはっきりとさせたかったので

今回はホワイトサフ→蛍光カラーとしました。

 

 

紫・青・赤・ピンク・オレンジ・緑・黄色の蛍光カラーで塗装しました。

ブラックライトで光りますね。(光らせませんが。。。)