MIYUTOのぷらも道

ぷらも活動(製作・完成)日常雑記

      この道はどこに続く。。。

ギャンエーオース 制作2 シールド工作

スポンサーリンク

ギャンエーオースの工作の続きです。

今回はシールドを改造していきます。

ギャンのシールドの孔を埋めて

ディテールを追加していきます。

 

 

ギャン シールドの改造

シールドパーツを改造していきます。

この人達。

ギャンエーオースのシールド作成

 本当に戻って

(無事改修)来れるだろうか?

って思いつつ。

今日も行く!

 

穴埋め工作

まずは孔埋めから行います。

シールド改造

基部のピンを切断しちゃいます。

 

ピンを穴埋めの

当て板代わりに使いたいので

 

ギャンシールド改造

 

 切断面と干渉しない様に

さらに半分に切断。

 

そやつをヒートペンで溶かして

孔を埋めます。

上半分の半球のパーツは接着して、

あとはプラを盛っていきます。

ヒートペンでプラの形状変更

切断したもう半分を

使用していきました。

パテでも良かったのですが、

  • 同一素材の方が縁が切れる事がない。

と信じヒートペンまで

出してきた 

 

その結果、

 

時間をたくさん

消費しました( ゚Д゚)

 

これを両方のパーツをやりまして、

ギャンシールドのヒートペン改修

綺麗なスリットも埋めちゃいました。

 

もう後戻りはできません(゜ロ゜) 

穴埋め後の成形

ヤスリをかけて整面作業です。

こんな時に真価を

発揮するペンサンダー

 

120番を装着

→使い古しのスポンジ400番装着

ギャンシールドの改造 ヒートペンで穴埋め工作

ペンサンダーで

スポンジヤスリは

400番でも力の入れ加減で

結構綺麗になりますね(^ ^)/

 

削ったら小さな孔が

あるので光硬化パテを塗って

→削るです。

スポンジやすりとペンサンダーでヤスリ掛け

光硬化パテは、

まだまだ慣れが必要ですね~

 

外輪は鉄ヤスリで大まかにガリガリ削っていきます。

2代目鬼斬りで削る。

2代目鬼斬りはザクザク削りながらも

綺麗な面がでてきて良い。

穴埋めの孔埋めに瞬間接着剤

削った後に埋めれて

いない孔がでてきたので

 

こちらは瞬着を注入しました。

 

ギャンエーオース シールドの改造

無事穴埋め完了。

 

(自分的にはやっと、

スタートラインに立った)

 

ギャンエーオース シールドのディテール

ガイドテープと丸マスキングを使って

→スジボリ

  →段落ちを付けるためにゴリゴリ削るφ(^∇^〃) 

GyanEos シールド改修 GyanEos シールドディテール改造

1か所20分×8か所(・з・)ノ 

GyanEos work2

ここに至るまで

段を落とすだけなのに

3日くらいかかりました( ゚Д゚)

 

 

それでは、また~