MIYUTOのぷらも道

ぷらも活動(製作・完成)日常雑記

      この道はどこに続く。。。

HGUC ゲルググウェルテクス製作_7

スポンサーリンク

こんにちわ♪寝不足miyutoです(・з・)ノ 

(´-`).。oO(なかなか設定がうまくいかないんです)

そんなこんなで、今回はゲルググ側の加工をしました。

ゲルググの肩です。(どんなこんななんだい!)

それでは

ゲルググ側のショルダーアーマーの加工

改めまして、写真多めで行きます( ー`дー´)キリッ

 

合わせ目消し

接着材でムニュです。

 miyutoは流し込みタイプを基本使ってます。

高貴な匂いがする気がするんですネ♪

。。。ハイ、違います。

乾燥時間の短縮と、ABSも食らい着いてくれるので

好んで使っています。

 

合わせ目消し←肩の先端がだるいので。。。

先端を尖らせました(・з・)ノ 

ゲルググ肩シャープに

 肩のディテール追加

左から右へ流れていきます(^ ^)/

ジョニー機とユーマ機でフローが再現できました。

左から

シャーペンでアタリ→ガイドテープ貼り

 →開孔→プラ板貼

になります。

ゲルググ肩加工

ダクトの開口

BMCタガネで『スジボリ切り

どんどん行きます!

と思いきや、ここだけ切断できん(゜ロ゜) ?

 

BMCタガネでスジボリ

仕方ないので斫っていきます。

"斫る"=切ったり削ったりすることの総称みたいな意味です。

ドリルで開けてボウヤスリでブスリ( ー`дー´)/

                     うらら~~( ー`дー´)/

(文章は荒いですが、かなり慎重にビビリながら進めています。)

ゲルググ肩ディテ追加 

めくったら我が家の切込み隊長 ケロロさんで(ケロロニッパーです)

 モシャモシャ( ー`дー´)/        ヤッタネ(^ ^)/

ケロロニッパーでむしり取る 

正体はダボでした。接着前によく確認しましょう(・з・)ノ 

切断面の整面

最近レギュラー入りしたテーパーダイヤヤスリ♪

でキコキコ。。シャカシャカ。。。    角はキサゲでスパッ

テーパーヤスリ キサゲで整形

 このテーパーダイヤモンドヤスリは

先端に向けて細くなっていて、小口でも削れるので重宝します。

 

ディテール追加

開口のラインで型を取ります♪

マスキングテープを貼ってシャーペンで移して、プラ板を切ります。

肩の型をとる 

プラ板はエバーグリーンのクラップサイディングの0.75です。

埋込ディテールのできあがり♪

ゲルググ肩の加工

 

今回は以上になります。